Morningside Music Bridge

Morningside Music Bridge

優れた才能を持つ若い音楽家のための国際的な夏の音楽プログラム

2022年7月7日~7月30日
ニューイングランド音楽院
(米国マサチューセッツ州ボストン)にて  開催

MORNINGSIDE MUSIC BRIDGEについて

Morningside Music Bridgeは、最高の国際基準を体現しています。12歳から18歳までの優れた若いバイオリン、ビオラ、チェロ、ピアノの奏者が世界中から集まり、ソロ、室内楽、弦楽合奏、演奏の機会を含む1ヶ月間の集中的な音楽活動を行います。  すべての国の学生に応募資格があり、平等に考慮されます。このプログラムへの合否は、音楽的才能のみに基づいて決定され、すべての生徒に授業料全額が奨学金として支払われます。

Morningside Music Bridgeでは、25年間で約1,000人の若いアーティストがバリアフリーの音楽体験を享受してきました。卒業生は、世界中のステージで演奏したり、一流のオーケストラで重要な役割を果たしたり、一流の音楽学校で教鞭をとったりと、今日の一流のクラシック音楽家として活躍しています。

同様に重要なのは、Morningside Music Bridgeの参加者、ゲスト・アーティスト、パートナー団体が、文化の架け橋となり、生涯にわたる友情を築けることです。

 

プログラムのハイライト

  • 奨学金制 - 才能だけが参加者の選定基準。
  • コンチェルトコンペでは、若手アーティストのさらなる研究を支援するための賞を提供。
  • 国際的に活躍する著名な講師や演奏家によるプライベートレッスンやマスタークラス。
  • 様々な出身国のアーティストが混合したグループでの室内楽のコーチングと演奏。
  • 演奏重視。演奏の場が多数提供されることで、参加者は自信をつけていきます。
  • 弦楽合奏 - 有名な伝統的曲目の演奏や、新曲の委嘱・演奏を通じて、協調的な演奏スキルを重視。 Morningside Music Bridge (MMB)は、アートフォームを活性化し、あらゆる時代の偉大な作品の祭典を促進することを目的としています。
  • 様々な国からの参加者と一緒に生活し、練習をし、演奏することで、強い仲間意識が生長。これは、真に国際的な音楽関係者の中で、将来的にネットワークを築くための基盤となるものです。
  • 著名な卒業生が演奏者や教師として参加することで、MMBの参加者は触発され、将来の可能性を見出していきます。
  • 世界的な演奏家によるレジデント アーティスト コンサート。
  • 国際的に評価されているプログラム。

「Morningside Music Bridgeに参加したことで、新しい人脈、新しいレパートリー、新しい機会の世界が広がりました。」
-ユジャ・ワン(ピアニスト、MMB卒業生)

 

教師陣 

https://mmb.international/our-people/visiting-guest-faculty/ をご覧ください。

 

応募の仕方

応募資格、オンラインオーディション、応募要項をよくご確認ください。

https://mmb.international/apply/apply/からGetAcceptdオンライン入学システムにアクセスしてください。

オンライン応募開始:2021年12月1日

オンライン応募締切:記入済みの電子申請書およびマテリアルは、2022年1月30日午後11時59分(MST、北米山岳標準時間)までに届く必要があります。

 

応募資格

Morningside Music Bridgeプログラムへの参加が認められるためには、以下の条件を満たしている必要があります。 

  • プログラム開始日時点で12歳~18歳であること
  • プログラムの全期間に参加できること

オーディション要項

選考を受けるためには、応募書類に記載されているオーディション要項の指定物を提出してください。応募書類に不備があった場合、審査は行われません。合否の判断は、提出されたビデオのみで行われます。

 

ピアノ

  • クラシックソナタ全曲(ハイドン、モーツァルト、ベートーベン、シューベルト)
  • バロック、ロマン派、20世紀、21世紀の標準的なレパートリーの中から、候補者が選んだ異なる作曲家による2つの対照的な作品。多楽章の作品の場合は1楽章のみ。ソロ作品のみ、協奏作品は不可。

 

弦楽器 *

  • 古典派、ロマン派、現代音楽の標準的な協奏曲の1楽章
  • バロック、ロマン派、20世紀、21世紀の標準的なレパートリーの中から、候補者が選んだ異なる作曲家による2つの対照的な作品。多楽章の作品の場合は1楽章のみ。レパートリーの選択は、技術的、音楽的に応募者のレンジを示すものでなければなりません。

* 弦楽器の応募者:演奏は、伴奏付きでも伴奏なしでも構いません。

 

Morningside Music Bridgeのビデオオンライン応募要項::

選考を受けるためには、応募書類に記載されているオーディション要項の指定物を提出してください。録画は最近(6ヶ月以内)のもので、ビデオやオーディオの編集がされておらず、1つのシングルカメラの視点から撮影されたものでなければなりません。編集された演奏は考慮されません。

各オーディションの提出物には、応募者の名前と演奏曲目を明記してください。

記入済みのオンライン応募書類には、以下を添付する必要があります。:

  • 申請料金(返金不可)(65米ドル)
  • オーディション作品ごとに個別のビデオファイル(オーディション要項を参照してください)
  • 前年度および今年度の応募者のレパートリーリスト(ソロおよび室内楽)を記載したWord文書
  • 前年度および今年度の応募者の公開演奏リストを記載したWord文書

提出の準備ができるまで、保存してオンライン申請書に戻ることができます。マテリアルのアップロードや送信に技術的な問題が発生した場合は、GetAcceptdサイトのヘルプ/クライアントサポートにお問い合わせください。Morningside Music Bridgeは、本サイトの技術的な問題でサポートを提供することはできません。

使用できるオーディション/応募メディアのファイル形式 :

ビデオ: MP4, MPEG, MPG, MOV, AVI, WMV, M4V, FLV, WEBM, MKV, M2V

オーディオ: MP3, OGG, M4A, WMA, WAV, AAC, FLAC, AIFF, AIF

画像: JPG, JPEG, PNG, GIF, BMP, TIFF

文書: PDF, PS, DOC, DOCX, PPT, PPS, PPTX, XLS, XLSX, OPT, SXW, ODP, SXI, ODS, SXC, RTF, TXT

 

情報

Ms Maimie De Silva
Program Manager
Morningside Music Bridge
Email: info@mmb.international
電話: +1 403.463.7374

 

Morningside Music Bridge (MMB) は、Morningside Music Bridge Foundationと、スポンサー企業や個人の寄付者の支援によって運営されています。